2013年10月6日日曜日

【つまみ一品】樺太ししゃも塩焼き


@樺太ししゃも塩焼き

魚が美味しい季節なんで、今回もつまみに一品を入れてみました(*^_^)b

今日の魚は樺太ししゃもになります!グリルで塩焼きにしてみました♪


それがコチラ↓





ちょっと焦げてしまったのはご愛嬌で(^_^;)


※ししゃもと樺太ししゃも(子持ちししゃも・カペリン)は別種の魚です!
栄養素も若干異なるようです



もはやなんの調理も下処理もないので、簡単というか手抜きオツマミですね・・・

なのでせめてと、栄養・効能について今回も簡単にまとめてみました~↓になります(^∀^*)



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



@樺太ししゃも(カペリン)の栄養・効能

カルシウムが非常に豊富に含まれており、骨や歯の栄養素を補助、血液の凝固作用がある

ビタミンAが豊富に含まれており、皮膚や髪の健康保持、老化予防、感染症の予防に効果的

ビタミンB2が豊富に含まれており、口内炎の予防に効果的

ビタミンDが豊富に含まれており、骨粗鬆症、骨軟化症の予防に効果的

ビタミンEが豊富に含まれており、血管を丈夫に保ち、肝脂肪の予防、発ガン抑制、老化抑制に効果的

《その他》

冷え性、痔、更年期障害等の改善効果


カロリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・177kcal/100g



※参照サイト様:大倉海産株式会社 様より
                  カロリーSlism 様より

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



ししゃも樺太ししゃもの違いは、鱗の数等で見分けるそうです

しかし一般的にはほとんどのししゃもが、カペリンだそうでΣ(゜∀゜;)

やはり安価な点が大きいのでしょう、カルシウムはししゃもと同程度

イワシの5~6倍も持つとされています♪

牛乳が苦手な方は、ししゃも(カペリンも)でカルシウムを補うのも良い方法かもしれないですね~






以上になります

ご覧になって下さった方、心より感謝します 今回も駄文ブログに付き合って頂きありがとうございました♪



こちらもお勧め

コメントを投稿