2013年9月24日火曜日

【栄養豊富】おにぎり梅干《ヘルシー》

@おにぎり梅干

こんばんわ(・▽・*)

今回は連休明けて頂いたお土産の中で、特に「梅干し」をピックアップしたいと思います♪

他にも、名古屋コーチンサブレや、いか明太・たこわさ等頂きましたが、それは後日取り上げる・・・かもしれません(^_^;)


さっそくですが、コチラ↓が頂いた梅干しになりますd(・∀・*)




おにぎりの具材にピッタリ!そしてオツマミにも・・・d(´∀`*)




美味しそうな梅干しがゴロゴロ♪




こうしたふやけた(?)梅干しか、カリカリの梅干しかで議論したことはありませんか(・∀・?)

自分は今でこそ両方好きですが、昔はカリカリの方ではないと食べられませんでした(^ ^;)

食感がどうしても苦手だったんですかね・・・


そして、梅干しの栄養・効能について調べた結果、ヘルシーなのは勿論、とても栄養価が高いことが分かりました!!

そんな栄養満点の梅干しの、栄養・効能おにぎり目線でもまとめてみたました↓


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


@梅干しの栄養・効能



カテキン酸により、抗菌・滅菌等の殺菌作用、整腸作用がある→お弁当にぴったり!

ピクリン酸・クエン酸が豊富に含まれており、乗り物酔い、二日酔い、食中毒の解消に効果的

・このクエン酸により、エネルギーの代謝を促進・老廃物の排泄を促進させる

クエン酸アリシン(ネギ類に含まれる)、ビタミンB1(海苔に含まれる)を一緒に食べることで

疲労回復に効果的→梅干しと細かく刻んだネギを具にしたおにぎりが最高♪

《梅干し独特》
シリンガレシノール(梅リグナンの有効成分)により、胃ガンの原因となるピロリ菌を抑制

梅ポリフェノールにより、高血圧や動脈硬化の予防喫煙・ストレスの悪影響を軽減!

《その他の効能》

老化予防、高脂血症予防、紫外線予防、食欲不振、下痢等

・牛肉等の酸性食品に対し、少量で中和(梅干しはアルカリ性)が可能で、腎臓の負担を軽減

・カロリー・・・・・・・・・・・・・100g/33kcal





※参照サイト様:紀州梅効能研究会 様より
                   :梅干しの健康効果 様より




//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



またまた調べて驚きの結果でした(・∀・)

梅干しは少量でも、カラダにとって充分な栄養効果を恵んでくれるんですね♪

「たった一粒で効果絶大」「医者いらず」とも言われてるそうですΣ(゜∀゜)

是非、おにぎりの具や、塩分補給、ちょっとしたツマミ(笑)梅干しを摂り入れたいですね(> <*)



以上になります

ご覧になって下さった方、心より感謝します 今回も駄文ブログに付き合って頂きありがとうございました♪



こちらもお勧め

コメントを投稿