2013年10月10日木曜日

【野菜出汁】鶏ムネのタタキ

@鶏ムネのタタキ

今回調理しましたのは、高タンパク質・低脂質なお肉でお馴染みの鶏むね肉(皮なし)です(・∀・*)

剥いだ皮は、鶏皮のプリプリ焼きの時のようにプリっとさせてもカリッと焼いても良いですね♫


以前の投稿(鶏ササミ)でもタタキは取り上げたのですが、今回の味付けは、野菜の煮付け・炒めものの出汁を使いました(・∀・)b


それがコチラ↓





ピリ辛にしたいときは一味を+するとちょうど良い(*> <)b





写真だけだと分かりづらいので、簡単な調理の流れと、むね肉の栄養や効能をまとめてみました!

@調理の流れ



※詳しくはコチラ【鶏ムネたたき】を参照に 作る際は、必ず新鮮なお肉を使用して下さい!!




①一口大にカットしたむね肉を湯引きし、5~10分置いて水気をとります





ほんのりピンク色が残るくらいでOKです♫



②野菜炒めや、煮物のスープを用意します 温度はぬるいと思うくらいで!




今回は、大根と白菜の煮物の余ったスープを使用しました



③スープにむね肉を入れて、30分ほど漬け込めば完成♫







野菜の出汁がお肉に染みます(^∀^*)






またも良いオツマミが完成しました(b´∀`*)♫



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

@鶏ムネ肉の栄養・効能



・毎日欠かさず摂取が必要な必須アミノ酸のバランスが良く、更に吸収率が95%と高吸収率

高タンパク質低脂質と大変ヘルシーなお肉で、ダイエッド時のタンパク質摂取にピッタリ!

メチオニンが豊富に含まれており、肝機能強化に効果的

ビタミンAが豊富に含まれており、皮膚・粘膜の健康維持、眼精疲労に効果的

ビタミンB群が豊富に含まれており、代謝を促進し細胞を活性化させる

ナイアシンが特に豊富に含まれており、疲労回復、粘膜・消化器系の保護に効果的

イミダゾールジペプチド(アンセリン・カルノシン)が豊富に含まれており、抗酸化作用による発ガン防止、抗疲労効果による老化の防止に効果的

旨味成分であるグルタミン酸・イノシン酸が豊富に含まれており、調理次第でジューシーな味わいに♫

《その他》

視力回復、滋養強壮、消化促進、美肌に効果的

カロリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・皮有り 191kcal/100g
                     皮無し 108kcal/100g 




※参照サイト様:健康で免疫力を高める食べ物・栄養食品効果効能ナビ 様より
                  学校法人日本医科大学>薬膳レシピ>鶏むね肉 様より
                  簡単!栄養andカロリー計算 様より



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



とてもヘルシーなお肉を、さっぱりと旨味をプラスして調理してみました♫

野菜の出汁が効き、タタキなので柔らかくペロッと食べられますd(>∀< )

またも、今宵の肴にピッタリでした(笑)






以上になります

ご覧になって下さった方、心より感謝します 今回も駄文ブログに付き合って頂きありがとうございました♪



こちらもお勧め


コメントを投稿