2013年10月14日月曜日

【今宵の肴】鯖のタレ焼き

@鯖のタレ焼き

昨夜が休肝日だったので、今日は呑みます(b´∀`*)

ということで、本日調理しました晩酌のお供は鯖のタレ焼きです♫

鯖の干物を解凍して、表面に焼き肉のタレを塗ってグリルで焼くだけ!簡単ですね( ̄∀ ̄;)



それがコチラ↓になります(*^▽^*)ノ




照りっとして美味しそうです♫2枚は贅沢かもですΣ(゜∀゜*)







表面に焼き肉のタレを塗りましたd(>∀< )これがまた合う♫


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

@鯖の脂・血合肉について



鯖はとても脂がのっていて、カロリーを気にする方も多いかと思いますが、その心配はご無用です!

EPAとDHAの力でタンパク質を補い、中性脂肪を減らし、生活習慣病を予防する等、健康的な脂になりますd(> <*)

また、血合肉にも鉄分やビタミン群、タウリンが多く含まれていて、どても栄養豊富です♫

以下、鯖の栄養・効能についてのまとめです~ご参考までにΣ(゜▽゜)



@鯖の栄養・効能



・鯖の脂質には不飽和脂肪酸であるEPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)が非常に多く含まれている

→血中コレステロールや中性脂肪を減らし、血流を良くして血栓の防止、動脈硬化による脳梗塞・心筋梗塞の予防に硬化を発揮!!

・また、DHAには脳細胞を活性化させ、ボケ予防にも効果的 記憶力の低下防止や眼精疲労にも効果的

ビタミンB群が豊富に含まれており、糖質・脂質の代謝促進、疲労回復、細胞再生に効果的

ビタミンDが豊富に含まれており、カルシウムの吸収補助、骨粗鬆症予防に効果的

鉄分が豊富に含まれており、貧血予防に効果的

タウリンが豊富に含まれており、血中コレステロールを抑制し、肝機能強化に効果的

カルシウムが豊富に含まれており、骨や歯を丈夫に保つ


《美容効果》

豊富に含まれるEPAにより、炎症物質を抑制して花粉症やアレルギーの予防改善に効果的

また、角質細胞を繋ぐ作用により、乾燥肌や敏感肌に効果的


《その他》

高血圧予防、老化防止、動脈硬化予防、眼精疲労緩和に効果的

カロリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・202kcal/100g






※参照サイト様:医学・健康情報サイト J-Medical 様より
                  免疫力を高める食べ物・栄養食品効果効能ナビ 様より
                  こだわりグルメ ふるさと産地直送便 様より
                  カロリーSlism 様より


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


「青魚の王様」と呼ばれる鯖は脂が乗っていていてとても美味しいですね!

よく血合いが苦手な方もいますが、血合いにも栄養がたっぷり含まれているので是非とも食べておきたい部分です(・∀・)b

それでは、今夜は乾杯(@^▽^@)ノです♫



以上になります

ご覧になって下さった方、心より感謝します 今回も駄文ブログに付き合って頂きありがとうございました♪



こちらもお勧め


コメントを投稿